« 逗子海岸 | トップページ | SB 復習中 »

2010年7月11日 (日)

Labo 夏のつどい

Ot100711

ティータイム時。「小さい順で」といわれ、お客さんなのに一番前に堂々と集まったMIWAパーティの子供達(NAN君とHINA君は既におやつをゲット済catface)

3パーティ合同の「夏の集い」にお客さんとして参加したMIWAパーティ。お客さんとはいえ、ソングバードやキャンプソングにはしっかり参加。3パーティのテーマ活動を見学、今年国際交流(ホームスティ)に行く中学1年生の男の子の素語り(本を英語で丸暗記したもの)やホスト紹介を聴く。テーマ活動で面白い場面では笑っていた子供達。「物語を受け入れる」体制が少しずつ整ってきているのかな!?と少しずつ子供達の成長を感じる。ワタシは来年から参加できるキャンプや、先々の国際交流を肌で感じる。国際交流に参加する男の子、全ての出来事を楽しんできてほしいなぁconfident

|

« 逗子海岸 | トップページ | SB 復習中 »

コメント

お疲れさまでした(^ω^)
あちちゃん達のテーマ活動を観ながらの大笑い、
南のテーマ活動と共に笛吹き・・・
と、感度抜群の子ども達でしたねぇ~。
地区発表会のような緊張感もなく、
アットホームな発表もいいな♪と思いました。
観るだけでしたが、子ども達も、保護者も刺激ある会だったのではないでしょうか^^

うちでも、早速ご飯を食べる前にアレをしています(笑)
一応「おうちとラボの時だけだからね」と言ってます(苦笑)

私個人的には、大きなロバの耳が衝撃!?でした。
道具を一切使わなくっても、本当に大きな耳が飛び出してみえる。。。
うちの子達も「ロバの耳がチョーでかくて面白かったね」と言ってました。
テーマ活動は無限大だ~と今更ながら感じた瞬間でもありました。

これからの様々な夏活動イベントもお楽しみに☆

投稿: MIWA | 2010年7月12日 (月) 09:29

ワタシも、あのロバの耳は衝撃的でした!!
前にやったとき、ああいうものは想像できなかったよね…!?

あちのバカ笑いはともかく(最近ああいう笑い方をするようになってきたsweat01)
NAN君の笛には思わず「おおっ」と思いました。

ワタシ個人では国際交流に行くお子さんのしっかりしてることに驚きました。
素語りの内容にしても、わかっているふりをせず、
「よくわからない内容」と言いきってしまうところはすごいと思います。
あちにはぜひ培ってほしい姿を見たり、
Nちゃんのキャンプへの姿勢を見たり、得るものが大きかったですnote

投稿: みゅう | 2010年7月12日 (月) 10:45

どうもお疲れ様でした!
お菓子一番乗りは笑えたcoldsweats01
子どもに何が一番楽しかったかを聞いたら、やはりテーマ活動だったよ。
去年、ゲスト参加させていただいたキャラバン隊も衝撃的だったけど
今年はメンバーとして入って最初の交流会は、改めてラボの壮大さに衝撃を受けた一日だったよ。
大きい子はもちろん、マナよりも小さい子までもが、テーマ活動に参加していることにビックリ!
国際交流へ行くお子さんがすごく落ち着いていたので、中1と聞いてビックリ!
キャンプに実際に行った子のお話も聞けて、合宿のお話も聞けて、とてもお腹いっぱいsweat01
先々に向けていろいろ考えねば…
とりあえず、キャンプから練習!?(笑)

投稿: みっこ | 2010年7月13日 (火) 01:18

> みっちゃん
 そうそう、ラボって、子供達は自分たちの感覚で思い切り楽しんでて、
 ママはお腹いっぱいになるの(笑)
 
 他のパーティとの交流は親子で刺激になるよね。
 それがまた自分のパーティに持ち帰って自分たちのモノになっていく…
 毎週のパーティの活動をはじめとして、キャンプや国際交流、人とのコミュニケーションを通して大きくなっていく子供達。
 他のお友達にラボって?と聞かれると、質問に上手く答えられないのよ。

 まぁ、上をみても仕方ないので、とりあえずファミキャンからか!?(そっち!?!?smile)

投稿: みゅう | 2010年7月13日 (火) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 逗子海岸 | トップページ | SB 復習中 »