« Labo Day | トップページ | IKEA港北 »

2007年4月 6日 (金)

Labo 合同イースター

070406

イースターの時に食べるという、Hot Cross Bunsを作る。

070406_01

復活祭のシンボル、ウサギになってホットクロスバンズを配っているあち。ウサギはMIWAさんのお手製☆

4月8日がイースターということで、交流会をおこなったパーティーと合同イースター♪午後からだったにも関わらず、みんな元気全開!ウサギや、ホットクロスバンズはもちろん、イースターエッグを作ったり、エッグレース、エッグハント等々、ワタシが英語と関わらなかったら全く知らなかったことが盛りだくさん。こういうことに触れると、日本の行事の由来もきちんと知っておきたくなる。あちは分からないながらも、楽しそうに参加。nan君、hina君も交流先のお友達とおおはしゃぎ☆今日のお菓子はMIWAさんのクッキー。いつもながら美味しそうだったので、あちにおねだりし、ひとつもらう(^m^)

交流会で気づいたことは、「ラボをやっていると子供の気持ちがみえる」ということ。子供達に囲まれてると、不思議と楽しいことだけでなく、子供の責任感、寂しいこと、悲しいことが普段以上に見えてくる。子供達から教わることの多さに、改めて楽しさを感じる。

|

« Labo Day | トップページ | IKEA港北 »

コメント

なかなか経験しないことが出来るなんていいですね。
子供ってわからないながらもきちんと楽しんで 結構覚えているものですよ。 うさぎの帽子もかわいい♪
miwaさんって工作がとっても上手なんですね。
そして・・英語もお菓子も・・・うらやましい限りです。
どれかを分けてもらいたいくらい。
 子供って本当に感情豊かで毎回びっくりさせられたり涙したり
子供と成長できるって うれしいですよね。
本当色々と教えられます。

投稿: ぷーまま | 2007年4月 6日 (金) 23:00

先日はお疲れ様でした。あちこちで書いてるけど、本当にホットクロスバンズ美味しかったよ~!!本場で食べた以上の気がしました。何よりも味覚の鋭い乳児?幼児?のhinaの食べっぷりが証明しています^^

我が子だけでなく他の子も観察できてるみゅうさん、素晴らしいママです♪最近は自分は面倒だから関わらず、先生にお任せするから後はヨロシク~ってママが多くて困ると先輩テューターが嘆いてました。みゅうさんみたいなママが増えると良いのにと願っています^^
ママ自身も楽しい事も悲しい事も沢山の子供と共有しあえる、子供と一緒に成長する場をこれからも提供できればと思っています。^^ラボは一応?英語教室でありながら英語は後から付いてくるカンジという面白い現象を毎週の活動、交流会などでテューター自身楽しませて観察させてもらってます☆

投稿: MIWA | 2007年4月 7日 (土) 09:43

「子どもの気持ちがみえる」って、本当に大事なことだなあと思いました☆
いつも隣にいたとしても、意識を向けて見ようとしなければ何も見えてこないんですよね。
そして、子どもたちの気持ちがみえてくると、ますます可愛さ愛おしさアップ!
わたしも、積極的に見ていきたいなあ。

そして、うーん今回のパンも美味しそう☆

投稿: NAO | 2007年4月 7日 (土) 17:41

> ぷーままさん
 英語もお菓子も!ね(^m^)
 今回のテューター(先生のことです)さんも
 「お菓子沢山だけど、イースターはお菓子の日じゃないよ~!」
 と子供達に忠告してましたよ☆
 ラボでは、使用する小道具は殆ど手作りなんです。
 テューターさんは色々なアイディア&器用さが必須!?
 そういうのに触れるのもステキなことだなぁ、って思ってますよ。
 
 子供の感情って本当に不思議。
 そういう芽をつぶしたくないなぁ、って思います。
 実際はなかなか難しいですけどね。
 子育ては母育てですよね(^-^)♪

投稿: みゅう | 2007年4月 8日 (日) 00:47

> MIWAさん
 こちらこそ、クッキー美味しかったです、あちのだけど(^m^)
 前回硬くなってしまったので、今回は捏ねまくりました、ははは。

 子供観察(?)はワタシが見てるというより、
 子供達が見せてくれるというか、目に入りますね。
 あちくらいの年齢だとまだまだ「ママ命」だけど、
 ママ離れができてる子供達は他のお母さんとも交流して、
 自分アピールができるから、目に入ってくるのでしょうね。
 最初は英語をやらせているつもりが、だんだん英語以外の面白さにも
 気づかされることが多くて。
 世界が広がって楽しいです♪
 
 余談だけど、あち「ばーばー、ぶらっ、しー」がお気に入りで
 楽しく歌ってます(^m^)

投稿: みゅう | 2007年4月 8日 (日) 00:53

> NAOちゃん
 本当にそうだよね!
 自分の子供なんて、見えてないときがしょっちゅう(>_<)
 うまくいえないけど、遊びより制約があるけど、
 他の習い事より子供への強制力が少ないのがラボの特徴なのです。
 もしかしたら、冷静に子供を見る機会が欲しくて、
 通っているのかもしれないなぁ、と思ってしまった。
 普段のワタシでは到底冷静に見えることなんてないので…(^_^;)
 
 このパンは、3回目の正直なのよ。
 1度目は形にならず、2度目でどうにかMIWAさんに味見してもらい、
 3度目に本番。
 久しぶりに、贈り物パンだったので、緊張したよ~っ
 NAOちゃんならこの気持ちが分かるもんねっ!
 月曜日、会えるの楽しみにしてま~す♪
 

投稿: みゅう | 2007年4月 8日 (日) 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Labo Day | トップページ | IKEA港北 »