« 梅の甘露煮 | トップページ | 紙芝居&絵本 »

2006年6月28日 (水)

ライ麦山食

060628_

残っていた2種類の強力粉で山食を…と思ったら粉量が足りない。で、ライ麦を全て加える。まだ足りない。で、薄力粉を足してみる。レシピから水分を引いて捏ねるが、それでも水分が多いカンジ。1次醗酵&2次醗酵共に室温で。出来上がりのものを食べてみると、ふわふわなライ麦山食に。脱脂粉乳多めのレシピと薄力粉の威力である。あちは食べやすいだろうなぁ。

060628__1

ちょまさんのブログで話題になっていた「捏ね板の置き場」。恥ずかしながら、我家の棚を。パン&お菓子作りによく使うものが入っている棚。向かって右、手前は安い&軽い捏ね板、奥がパーフェクトペストリーボード。粉量が300gまでなら手前の板、それ以上なら奥の板を使用。成形は手前の板を使用することが多い。

|

« 梅の甘露煮 | トップページ | 紙芝居&絵本 »

コメント

わぁ、こんがり焼けてる~
しかもライ麦の山食ですよ~!!
わたしなんて怖くてできません(膨らまなさそうで)
もう見てるだけで食べたくなります。
細めにカットしてサンドしてみたい☆

パーフェクトペストリーボードがすっぽり収まっている!
大きな棚なんですね~
すぐ取り出せて使いやすそう。
やっぱり作業するには重要なことですよね☆

投稿: choma-1 | 2006年6月29日 (木) 16:10

ライ麦のせいかぁ~、あまり釜伸びしなかったのは(^_^;)
(ちょまさんのコメントで原因に気付きましたぁ~)
こんがり焼けはオーブンの温度ガンガン&パン型のせいかもっ☆
パン型にしてはいいお値段の使っています。
けど、こっちにしてから、レシピの時間より短くても
こんがり焼けるようになりましたぁ~(>▽<)♪
我家は6枚切りが定番だけど、それを更に薄く切って、
サンドしてみようかなぁ☆って思っちゃいましたぁ。

棚は、台所のカウンター下です。
場所をとっているので、この下の段にはあまり入らない(涙)
出し入れが面倒にならないように置くのがポイントですよね☆
この棚の上に発酵器を置きたいのですが、
コーヒーメーカー&ポットのおかげで置けず(;_;)
夢の発酵器~~っ(笑)

投稿: みゅう | 2006年6月29日 (木) 21:16

たびたびすみません(^^;)
こんがり焼けるパン型気になります~
もしかして陶器とか!?
型で違いがあるのですね。
最近食パン型を割りと使うのですが、
お山はこんがりなのに、側面が焼き色つかなくて、
なんでかなぁと思っていたのです。

カウンターなんておしゃれ☆
憧れるのですが、今の住まいは社宅なので
諦めるしかないですね。
間取りも狭いし(><)
なんとか発酵器収まる場所があると良いですね~

投稿: choma-1 | 2006年6月29日 (木) 21:48

食パン型は、ネットショップの「そらとぶフライパン」さんで購入しました☆
スルトン食パン型2斤を使っています。
オーブンが違うので一概におススメできないのですが、
我家の場合、アルタイトの型はお蔵入りです(^_^;)
こちらの方が焼き時間も本当に短いです。

ちなみに我家は私の実家なんですぅ(^_^;)
(住んでいるのはTARO、あち、私なのですが)
なので全体的に自分好みからも遠く、おしゃれとは程遠い~(涙)
ちょまさんの台所の方がステキだったりしますよっ♪
頑張って冬までに発酵器設置したいですっ☆

投稿: みゅう | 2006年6月29日 (木) 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅の甘露煮 | トップページ | 紙芝居&絵本 »