« オレンジピールパンwith金柑酵母 | トップページ | バタールwith金柑酵母 »

2006年2月28日 (火)

レーズンバターサンドパン

060228_03_

尊敬するvivianさんのサイト「かるたま」で見てから、ずーーっと作りたかったレーズンバターサンドパン。レーズンはブランデーに漬け込んであった為、お酒がきいている。今日みたいな寒い日に、このアルコール度合いは飲めない私にとってウレシイ。レーズンバターと上掛けの相性も抜群、パンの柔らかさがとても贅沢。暖かいコーヒーと一緒に頂き、幸せ☆ハード系パンが多いさなかの束の間の休憩気分(笑)

060228_02__1

余った上掛けで作った、ひとくちクッキー。パンの上掛けはしっとり出来上がったが、こちらはサックリ。とても小さいのであちにひとつあげると、にやにやして食べる。ご満悦である。

<memo>

強力粉:キタノムギ
ドライイースト
レーズンサンド
上掛け

温度:20度
湿度:30%
粉温度:17度
仕込み水温度:17度
捏上温度:27度
捏:10min
1次発酵:(オーブン機能) 1hour 
ベンチ:5min
成型:丸×8 
2次発酵:(オーブン機能) 45min + 予熱時間
焼成温度:180度
焼成時間:10min

|

« オレンジピールパンwith金柑酵母 | トップページ | バタールwith金柑酵母 »

コメント

「尊敬する」は、ワタシのクープがガッツリ開いてからに
おねがいしまっす!(^_^;)

それにしても、めちゃくちゃおいしそう!!!

焼き色もほんのりで、やわらかな感じが伝わってきます(^o^)
クッキーパンとレーズンバターって絶対合うと思います。
やっぱり菓子パン系は心が癒されますねぇ(笑)
みゅうさん、お酒弱いんですね。
ワタシもヨワヨワ~(^_^;)

んでも連日のバゲット撃沈で、酒でも煽りたい気分(T-T)

投稿: vivian | 2006年3月 1日 (水) 09:08

クープがガッツリ開いたら、是非クープ教室を開いて下さい、門を叩きます(笑)
今はバゲットメインのvivianさんですが、料理全般をオールマイティにこなしてる姿に尊敬の眼差しです!(*^^*)
久々の菓子パンでTAROも幸せを噛みしめていました。
ちょっと凝ったカンジで、手土産にもいいですね~☆

お酒は元々弱いのに、妊娠&授乳期間で、更に弱くなっています。飲むのは好きなのですけどね。
vivianさん、強そうなイメージがありますけどね~(^^)
美味しいワインを従え、ガッツリクープのバゲットを頂くのを楽しみにもうひと頑張りですよ~!
私はひと頑張りではいかなそうですが…(笑)

投稿: みゅう | 2006年3月 1日 (水) 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オレンジピールパンwith金柑酵母 | トップページ | バタールwith金柑酵母 »